ミネラル

ミネラル

ミネラル不足

子供

昔に比べ現代の子どもは切れやすいと言われますが、これは周囲の環境や教育の仕方だけではなく、ミネラル不足も関係していると言われています。

昔から怒りやすい人は性格上の問題とされてきましたが、近年の子どもの切れ方は性格の問題だけとは言えません。

食の幅が広がり甘い物やお菓子が増えた事で、精製された白砂糖を摂取する量が増えた事が一つの原因です。白砂糖は精製された事により、栄養素のないカロリーだけの糖分で大量に摂取すると血中の糖分が急激に上がり、それを抑える為に膵臓からインスリンが大量に分泌されるので、結果低血糖状態になります。

低血糖状態の症状はイライラして怒りやすく、倦怠感があり、頭痛がします。

またカルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛等のミネラルが不足してもイライラしやすくキレやすくなります。

現在は米や砂は精製されたものを食べるのが当たり前になっており、玄米や雑穀などのミネラルを豊富に含む部分が取り除かれたものを食している為慢性的にミネラルが不足しているだけでなく、インスタント食品の普及でリンの過剰摂取によりカルシウム等のミネラルが摂取されにくくなっている事も理由の一つです。

リンは必須ミネラルではありますが現代人は過剰摂取の傾向があり、リンが体内にたくさんあるとカルシウムとマグネシウムが吸収されにくくなります。

加工や精製された食品のおかげで、便利になった事は間違いありませんが、体内のバランスが崩れている事も事実ですので食生活の見直しが必要です。

イオウ

引越し サカイ

Copyright (C) ミネラル紹介サイト All Rights Reserved  プライバシーポリシー | お問合わせ