ミネラル

ミネラル

必須ミネラル

ヨウ素(I)

ヨウ素は海藻から爆薬を製造する過程で偶然発見され、体内のヨウ素の65%は顎周辺にある甲状腺に存在し、甲状腺ホルモンの構成成分として、タンパク質の合成や酵素反応を中心に神経細胞のナトリウム濃度のバランスの調整や代謝を促し末梢神経の成長や、エネルギー代謝をおこなっています。

ヨウ素は液体では赤褐色で、期待では紫色をしており、実験で使用した事がある人も多いかと思いますがでんぷんと反応して青色になります。

体内に吸収されたヨウ素はほとんどが甲状腺ホルモンの成分となりますが、残ったヨウ素は尿として体外に排出されます。

ヨウ素は甲状腺ホルモンとして成長促進や新陳代謝を活発にし、特に毛髪や爪のタンパク質合成を行い健康な髪を作り、血液中のコレステロール値を低下させて血行促進する効果があることから、動脈硬化の予防効果が期待されています。

ヨウ素は海藻に多く含まれていますが、海藻を食べる習慣のあまりない世界の傾向からするとヨウ素は不足しがちなミネラルですが、日本は海に囲まれて古くから海藻を食べる習慣があったので世界の傾向とは逆に不足する事はあまりありませんが、ヨウ素が不足すると甲状腺が腫れて甲状腺腫を引き起こしたり、成長障害などを引き起こします。

海から離れている地区では慢性的なヨウ素不足になりやすい傾向にあり、子どもの発育が不十分であったり、疲労しやすくなります。日本は要素を過剰摂取気味ですが、過剰摂取でも甲状腺ホルモンの分泌不良や、甲状腺腫の原因になります。

リン

Copyright (C) ミネラル紹介サイト All Rights Reserved  プライバシーポリシー | お問合わせ