ミネラル

ミネラル

必須ミネラル

コバルト(Co)

他の必須ミネラルに比べてコバルトはあまり馴染みのないミネラルですが、Koboldというドイツ地方の地中に住む小人が名前の由来である、硬くて光沢のある金属で、体内ではコバルト単体ではなくビタミンB12を構成する成分として、ビタミンB12と同様に骨髄の造血作用や貧血の予防、神経の働きを正常化させる働きがあり、鉄よりも酸化に強く酸やアルカリに強い性質があります。

ビタミンB12の構成成分以外では、酵素等にも存在が確認されていますが働きは詳しくわかっていません。

ビタミンB12は赤いビタミンとも言われ、葉酸と共に赤血球の生成に携わっています。ビタミンB12が不足すると悪性貧血になり、動物性タンパク質が不足しているベジタリアンに多く見られます。

ビタミンB12は、造血作用だけでなく神経細胞や、その他タンパク質の生成にも関与しており、精神の安定や集中力記憶力を高める効果もあります。

ビタミンB12が不足すると、貧血や手足のしびれが起き、イライラしやすく集中力や記憶力が散漫になります。

コバルトはビタミンB12を多く含む肉類や魚介類等の動物性タンパク質を摂取していれば問題はないとされています。

コバルトは必須ミネラルに含まれていますが、特に1日の摂取量も定められておらず、ビタミンB12が不足して、コバルト単体で摂取しても体内でコバルトがビタミンB12に変換されたり合成される事が無いので意味はありません。

セリン(Se)

Copyright (C) ミネラル紹介サイト All Rights Reserved  プライバシーポリシー | お問合わせ